その膝痛、変形性膝関節症ではないかも(足首が問題ですよ)

こんにちわ。こんばんわ。

もう一年以上右膝が痛いです。
整形外科にも通い湿布薬をもらってますが、一向によくなりません。むしろ悪くなっている気がします。

試しに一週間湿布薬を貼るのを止めました。なんということでしょう、痛みが増しております。階段を登るのが痛い痛い。もうダメポ。

この一ヶ月、O脚改善のストレッチを行って見ました。でも意味はなかったようで、痛みに変化はありませんでした。

もう手術しかないのか?

そんな考えが頭によぎりましたが、整形外科でMRIまで撮った診断は
「軟骨も減ってない」→「半月板も問題なさそう」

「長いこと痛みがあるから変形性膝関節症かな」

曖昧な診断!!

そして、痛みが酷くなるようなら手術だからという診断!!!
無理無理。そんな診断では手術できないよ。

もう西洋医学では無理だ。東洋医学を頼ろう!

ということで、鍼灸整骨院へ行ってきました。そこは自費診療しかしてないけど、最初の2回は1980円で見てくれるといいます。ちょっと試してみて合わなければ行かなければいいやということで施術してもらいました。

そこで最初の問診と触診の結果、右の足首の筋力が皆無ということが判明。これが原因で膝の痛みが発生しているのではないかと。。。

私の右足は外側に向かって開いています。

右足が外に開いてるー

これは足首の筋力がなくてかかとを支えきれずに外側に開いて骨盤で支えている状態とのこと。このため骨盤周辺の筋疲労→膝周辺の筋疲労となって膝が痛くなっっているようとのことです。

それに変形性膝関節症の場合は膝の内側が痛くなるらしいのですが、私は外側が痛いのでそれも変形性膝関節症とは違うという見立てです。また、階段を上がるときはいたのですが、降りるときはそんなに痛くないので、それもちょっと変形性膝関節症とは違うということです。

どうやら5年ぐらい前の捻挫をキチンと治療しなかったのが原因の模様。それにより右足首がバカになったみたいです。これからは足首を固定するサポーターで外へ開かないように固定するのと、足首のトレーニングを行っていって改善を目指します。

よく足が開くのは股関節の歪みだ!骨盤矯正をしようとブログやYoutubeで見ますが、本当の原因は足首の筋力不足かもしれません。足首を反らしてつま先を手で押したときにすぐに向こう側へ倒れるようならば私と同じで足首がバカになってます。そのまま放置しておくと膝が痛くなりますので、早めに治療をすることをおすすめしますよー。

健康 雑記
スポンサーリンク
korioをフォローする
手取り20万のお金と健康の話

コメント