40才。小遣い5,000円。それでも不満なく生きていく方法

こんにちわ。こんばんわ。

皆さんはお小遣いどれぐらいもらってますか。私は5,000円/月です。おそらく高校生より少ない。それでも不満なくやって行けてます。その方法を伝授しましょう。

必要経費は小遣いから省いてもらうよう妻と話し合う

生きていくための必要経費ってありますよね。以下のものは小遣いから捻出しなくてもいいように話し合い済みです。

  • 会社や友人との付き合い(飲み会、ゴルフなど)
  • 昼食代(妻がお弁当作ってくれます)

会社や友人との付き合いといっても年に5回あるかないかです。金額にしても3万円ぐらいです。それでも小遣いから出さなくていいので助かります。特に昼食代は助かりますよね。

水やお茶を好む。酒は飲まない。

飲料って単価はそうでもないですが、もし毎日購入したとなると結構な金額になります。ここは日本なので、水道ひねれば良質な水が飲み放題です。お茶のパックを使えば激安でお茶も飲み放題です。水とお茶さえあれば必要な水分は十分摂取できるのです。

あと必要なのは水筒ですね。100均のものでもいいですし、ちょっといいもの買ってもいいでしょう。元なんてすぐに取れますからね。

ちなみに私はお酒飲みません。もともと弱かったのですし、美味しいと思ったことがないので、ここ3年ぐらいは一滴も飲んでません。人生に酒っていらないですよね。

楽天ポイントで嗜好品を買う

楽天経済圏にどっぷり使っていれば、毎月1000Pぐらいの楽天ポイントは貯まっております。たまにはアイスとかシュークリームとか食べたくなりますよね。そんなときは楽天ポイントに出張ってもらいます。最近はQR決済できるところが増えたので、ドラッグストアとかで買えばコンビニより安く買えますからね。

小説家になろうで小説をタダ読みする

かれこれ25年間ぐらいライトノベルを読むのが好きです。最近は書籍はかわないのですが、「小説家になろう」でいくらでも読むことができます。面白いものから面白くないものまで様々ですが、ランキングがありますから、上位作を読めばそんなに失敗はしません。なんとも良い世の中です。

ゲームはメルカリ、ラクマなどで買って売る

もう30年以上ゲームしてますね。ファミコンから始まり、今はSwitchですよ。そういえばスーパーファミコン時代と比べるとゲームの値段って安くなりましたね。FF6なんか1万円超えてましたよ。発売日に買いましたけど。それでも小遣い5000円では買えないので、もうメルカリやラクマなどで買っては売るの繰り返しです。これであれば、大体1000円ぐらいでゲーム買ったことにできるので、やっていけます。また、ゲームをすることで他に欲しい物の欲求がかなり抑えられるので、一石3丁ぐらいですよ。

バリカンがほしい

散髪代は小遣いから出すのですが、最近はツーブロックでやっていってるのでもう、自分でバリカンで切れるのではないかと思いだしました。散髪代は1000円で年6回ぐらい切るので6000円。バリカンは3000円~6000円なので、1年で元は取れそうです。ただ、本当に自分で出来るのかわからないから購入に踏み切れない。どうしよう。

お家が大好きなら5000円でも大丈夫

なにはともあれお家大好き人間な私です。マイホームを建築したのも家にいるのが好きだからにつきます。妻も家にいることにストレス感じない人間ですしね。頑張って自分の好きなことを節約するのってとても難しいですからお家が大好きじゃ無い人はお小遣いは増やしてもらえるように交渉してくださいね。

家計 雑記
スポンサーリンク
korioをフォローする
手取り20万のお金と健康の話

コメント