手取り20万がNISA口座で120万を5ヶ月運用したら140万になってた

こんにちわ。こんばんわ。

今年は楽天証券の積立NISA口座へ変更したのですが、昨年はSBI証券に一般NISA口座を開設してました。そして投資をしようと思ったのが11月ぐらいでそこから120万を全部投資しました。それから5ヶ月が経過して、それがどうなったかお話しましょう。

□保有銘柄

保有株数
保有口数
取得金額 評価額 評価損益
SPDR ゴールド シェア 10 180,657円 179,967円 -690円
iシェアーズ コア 米国高配当株 ETF 25 232,642円 260,801円 +28,159円
SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF 163 572,089円 716,687円 +144,598円
SBI-SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド 109,488 120,732円 158,396円 +37,664円
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 38,766 65,890円 87,459円 +21,569円

ちょっとGoldだけは価格下がってますが、それ以外はすべて増えてます。購入している銘柄も有名どころの高配当ETFとインデックスファンドなので、素人でも実行できる投資です。それが、トータルの運用益は23万円になり、年利は31%になってます。120万が5ヶ月で140万超えてます。あと上記に含まれていませんが、配当金が27,000円ほどありました。

この結果は出来杉くんです。これはあまりにも結果が良すぎです。コロナショックからの株高の恩恵にもろにのっかれた結果となりました。

これが、持つものと持たざるものの差なのですね。それがよくわかりました。お金持ちはこんなことを何十年と愚直にやっているので、お金がどんどん増えていくのですね。私も愚直に資産運用を続けて行こうと改めて考えさせられました。まだ、投資は怖いと考えている人もいると思いますが、優秀なインデックス投資をするだけでも考えてみるといいと思いますよ。

資産運用
スポンサーリンク
korioをフォローする
手取り20万のお金と健康の話

コメント