PCR検査を保険適用で受けれました

こんにちわ。こんばんわ。

先週の金曜日、会社の同僚の行きつけのお寿司屋さんに食べに行きました。
そうしたらなんと、そこの大将がコロナに感染したとの連絡が入りました。
私と同僚はもう、てんやわんやです。大将のコロナ発覚からの顛末をお教えします。

大将コロナ発覚→すぐに帰宅命令

大将からのコロナ連絡がお昼の休憩時間でした。しょうがないので、休憩終わって上司に報告したら、部長からすぐに帰宅するよう命令されました。とりあえず、保健所の指示に従うことと言われました。

保健所に連絡

保健所は濃厚接触者でもないかぎり連絡してくれませんので、こちらから連絡しました。しかし、やはりというかなんというか、陽性発覚したばかりではなんとも言えないということでした。聞き取り調査などで、濃厚接触者に該当すれば連絡しますとの返事でした。

2日自宅待機

会社と保健所からはこれといった指示のないまま自宅待機。

3日目に会社からPCR検査受けて陰性なら出社OKの連絡

保健所からは音沙汰なしだったけど、一緒に行った同僚の方に濃厚接触者じゃないけど、接触者にはなるとの連絡があったみたい。なんで、私には連絡ないんだよ。そうこうしてたら、会社からはPCR検査受けて陰性だったら出社していいとの連絡がありました。金額は半分負担するとのこと。でも実費だと33,000円かかるんですけどー。でも、受けないと会社には行けないようです。とほほ。。。

その日のうちにPCR検査を受けました

とりあえず、その日のうちにPCR検査している病院へ連絡してPCR検査受けました。お支払いは結果が出てからだったのですが、自費で受けることも伝えてました。
夕方、同僚から連絡あしました。そうしたら衝撃の告白「俺、保険適用になったよ」とのたまうのです。よく聞くと、どういった経緯でPCR検査を受けにきたかを伝えると今回のような状況は保険適用にしてもらえるそうです。私もすぐに病院へ連絡して保険適用にしてもらいました。そのときには状況のヒアリングがドクターからありますので、まとめておくとよいです。

私が伝えた内容
  • 寿司屋で3時間飲食した
  • カウンターに座っていた
  • カウンターにいた大将がコロナに感染
  • 大将は飲食に行った翌日に体調が悪化していた
  • 保健所からは接触者にあたると言われている

 

実際に請求された金額は2,020円

33、000円の3割負担なので、1万円ぐらいするのかと思ったら請求は2,020円でした。

なんでこんなに安くなるのか調べてみると、保険適用の場合は

  • 診察料:有料(3割~1割負担)
  • PCR検査料:無料
  • 追加検査料:有料(3割~1割負担)

となるみたいなので、診察料の金額だけになるようです。

まとめ

自分た行っていた飲食店などで感染があったことを知った場合は、保健所や病院に状況を相談して保険適用でPCR検査を受けましょう。

おまけ

PCR検査って唾液がめっちゃ必要です。

雑記
スポンサーリンク
korioをフォローする
手取り20万のお金と健康の話

コメント