手取り20万はiDecoに加入しようかどうか悩む

こんにちわ。こんばんわ。

korioの会社には「企業型確定拠出年金」の制度があります。
Googleなどで「企業型確定拠出年金」を検索するとまず、以下のような説明が出てくると思います。

企業型確定拠出とは

企業型DC(企業型確定拠出年金)とは、企業が掛金を毎月積み立て(拠出)し、従業員(加入者)が自ら年金資産の運用を行う制度。原則60歳まで引き出せない。

  • 企業が掛金を毎月従業員の年金口座に積み立て(拠出)してくれる
  • 従業員自らが年金資産の運用を行う
  • 運用成績によって将来受け取れる退職金・年金が変動する

 

なにその素敵な制度。抱いて。と思うところですが、私の会社ではこれではなくて、選択制企業型確定拠出年金を採用しています。
Googleなどで「選択制企業型確定拠出年金」を検索するとまず、以下のような説明が出てくると思います。

選択制企業型確定拠出年金

選択制企業型確定拠出年金では企業ではなく社員が掛金を負担します。
企業側は給与を減額し「生涯設計手当」や「ライフプラン手当」などの項目を新設して、拠出する場合の掛金は新設の手当から天引きして、拠出しない場合はそのまま給料として支払います。
原則60歳まで引き出せない。

<例>
変更前)基本給20万
変更後)基本給18万+ライフプラン手当2万=合計20万

このようにして給料の総支給額は変わらないようにする。拠出する場合はライフプラン手当の
金額から減額される。

 

なんか自分で負担してまで加入する必要があるのかと思って加入せずに今日にいたります。また、地元の地方銀行が運用しているので、運用商品もいまいちっぽいですし。

でも、最近節約も上手くいっていて積立NISAしてもまだお金が余っているので、もう少し運用したいなと考えていて「iDeCo(個人型確定拠出年金)」に加入しようかなと考えだしました。

iDecoとは

自分で証券会社などで口座を開設し、自分でお金だして、自分で投資商品選んで運用する年金制度。これも原則60歳まで引き出せない。

 

なので、今日ちょっと楽天証券から申し込み手続きやってみました。そうしたら「事業主の証明書」というのが必要みたいなんですよね。

なんというか私の勤め先は性格悪いので、「なんで会社で用意している確定拠出年金に加入しないんだ」と責められる気がするんですよね。そうなったら面倒なので、二の足踏んでます。そもそもなんで事業主の証明書いるんだろう?やめてくれないかなホント。

あーほんとどうしようかな。なにかよい方法ある人は教えてください。

資産運用
スポンサーリンク
korioをフォローする
手取り20万のお金と健康の話

コメント