金(Gold)に投資しようか

こんにちわ。こんばんわ。

専門家ではないので、詳しくはわかりませんが昨今は世界中の中央銀行が貨幣を刷り続けている状況であり、インフレリスクが増大しているようです。こういった状況ですので、最近はビットコインのような通貨に変わるものに注目が集まっています。
私も多少は暗号資産への投資はしておりますが、ボラリティが高すぎてどうしても投機になってるなーと感じています。

投資と投機の違い

投資 投機
保有期間 長期保有 短期売買を繰返す
利益 福利のチカラでゆっくり増やす 一発あてる
リスク 一定の水準にコントロール 大きく取る
短期の価格変動 小さい 大きい

 

そこで金(Gold)です。伝統的な資産で信用度が段違いです。インフレという通貨への信用低下に対しては、やはり金(Gold)という現物を持つことが最大の対策だと思います。

金(Gold)への投資方法

金(Gold)へ投資する場合に真っ先に思いつくのは、金の延べ棒買おうだと思います。延べ棒は無理ですが(笑)少量から金の現物を買って持っておこうと考えますが、現物買うのって結構な手数料を取られます。楽天証券で購入できますが、手数料が1.65%もかかります。
そこで、ETFです。いろいろな情報(YouTubeやブログなど)を精査した結果、有名な「GLD」か「GLDM」が投資対象になると判断しました。

「GLD」と「GLDM」のどっちにする

「GLD」と「GLDM」名前がにてますよね。どちらもステート・ストリート社の運用しているETFで、「GLDM」は「GLD」の弟分という関係のようです。大きな違いは運用総資産額経費率です。

運用総資産額(円) 経費率
GLD 8.2兆 0.40%
GLDM 0.37兆 0.18%

だからどうしたんだということなのですが、要は「お金いっぱいもってて短期投資するならGLD」「お金はそんなになくて長期投資するならGLDM」とのことみたいです。
よって、私はGLDMに投資することにしました。

まとめ

1.各国の中央銀行がいっぱいお金刷ってるからこれからインフレ気味になるよ
2.これからは金(Gold)への投資してインフレリスクに備えよう
3.お金いっぱい持ってない人はGLDMに投資しよう

それではまた。

資産運用
スポンサーリンク
korioをフォローする
手取り20万のお金と健康の話

コメント