LibreOfficeが使いにくのでWPSOfficeにしました

こんにちわ。こんばんわ。

LibreOffice(リブレオフィス)知ってますか?

 

庶民に優しい無料で使えるOfficeソフトになります。Microsoft officeは高いので、無料で使えるOfficeソフトないかと考えた場合に第一候補にあがるようなソフトです。
私も家でExcelが使いたくなったので、これをインストールしてました。
ちなみにLibreOfficeのCalc画面がこれです。

 

リボンが採用される前のExcel画面に似てますよね。
Excelを使ったことがあるのであれば、そんなに違和感なく使い始めることができます。
そんな私が使うことをやめたのはほんの些細な2つのことでした。

理由その1
セル内改行のキー操作がExcelと違う

 

Excelでのセル内改行はAlt+EnterでLibreOffice CalcではCtrl+Alt+Enter。Ctrl押せばいいだけなのですが、このちょっとした違いがAlt+Enterに慣れた指には使いにくいんです。

理由その2
なんか罫線が使いにくい

 

LibreOffice Calcにも[枠線]というのがあって、これがExcelの罫線のように使えます。
上のツールバーにアイコンがあるので、範囲を選択してツールバーを押すということで使えるのですが、外枠太線とか二重線とかがないので、使いにくいのですよね。見栄えのよい表を手軽に作れないのが非常に面倒でした。

この2つがExcelと同レベルでできないだけで非常にストレスでした。なので、ちょっとお金はかかりますが、WPS Office 2を購入しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【お買い物マラソン期間限定価格】WPS Office 2 Standard Edition 【DVD-ROM版】
価格:4580円(税込、送料無料) (2021/2/11時点)

楽天で購入

WPS Spreadsheetsで不満は解決

以下はWPS SpreadSheetsの画面です。

 

とりあえず、今風でUIがかっこいいですね。
そして問題のセル内改行と罫線ですが、Excelと同じ使い心地でした。
これでWordとPower Point互換ソフトが5,000円以下でついてくるのでかなりお得だと思います。久しぶりにパソコンのソフトを購入しましたが、納得の行く買い物でした。

パソコン 雑記
スポンサーリンク
korioをフォローする
手取り20万のお金と健康の話

コメント