2020年の投資状況と結果

こんにちわ。こんばんわ。

わたくし、投資信託などで投資は15年ぐらい前からしておりました。
しかしながら、8年ぐらい前にFXをしており、+400万円を二週間で
+100万ぐらいまでに減らしたことで、そこで一旦んスッパリやめ、また、
住宅の購入を考えていたので、投資信託もそこで一旦すべて売却してました。
今考えるとFXは投資ではなく、ギャンブルでしたけどね。

それから2019年にNISA口座をつくるだけつくっていたのですが、
まったく入金してませんでした。それが、昨年の10月ぐらいに投資をしていこうと
思い立ったため、2020年のNISA口座満額の120万円投資していますので、
その内容を公開します。

2020NISA口座(2020年1月23日現在)

まず、米国株ETFのトータル収支が+7550円、投資信託が+28,854円
合計36,404円 になります。
次に「iシェアーズ コア 米国高配当株 ETF」2,360円、と「SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF」10,150円、
合計12、510円
にの配当金があります。

評価額と配当金の合計は48、914円となり運用益は年率4%になってます。
銀行に120万預けているだけだと0.01%の利息なので、1年間で120円しか
お金が増えません。その差はなんと407倍!
ちょっとやばい違いですね。
なんで、これらの銘柄に投資しているかは多少は理由あるのですが、内容的には少し
情報を集めたら出てくる一般的な優良ファンドです。こちらは投資初心者に近いので
それにのっただけなのですが、それでこの結果。

なので、みんなもできる範囲でいいからリスクをとって投資しよう。
そう言いたくなった今日このごろ。

資産運用
スポンサーリンク
korioをフォローする
手取り20万のお金と健康の話

コメント